こんばんは、アニメ大好き、アニメ滝川@マネテク!です。

というわけで、夏といえばサマーウォーズです(?)。
昔一度見てとても面白かったと記憶していたのですが、金曜ロードショーでやるというので録画してみました。

地味に感動する

結論、面白かったです。
っていうか泣けました(笑)。
自分も家族が増えて(そして減って)、以前見た時とは違う気持ちで見ている、という感覚を覚えました。
以前見た時にはなんとも思わなかった(であろう)シーンやセリフに共感している自分がいました。

男はバカでかっこいい!

一番面白いと思ったのは、最初にカズマがラブマシーンに戦いを挑むところで、陣内家の男達が持てる力を結集するところです。
スパコン持って来ちゃったり(笑)、船運んで来て池に投げ込んだり(爆笑)、自衛隊の装備借りて来ちゃったり、普段は強い女性陣にやられている感のある男性陣の豪快な様にスカッとしました。
男って本当にバカだな〜と笑いながら、でもバカなことって大事だな〜と改めて思った次第です。

家族のつながり、人のつながり

ちょうどお盆で実家に帰省し、いとこやらはとこやらなんだかんだで20人近くでワイワイやったのですが、やはり楽しかったです。
家族という小さな共同体の感覚が、この時代だからこそ心地よいのかもしれません。

というわけで、あっという間の2時間弱でした。
また繰り返し見たい映画です。

今日のマネテクポイント

ヒロインの夏希先輩の声が…、と思いましたが、見終わった後は、これはこれでありなのかも、と思いました。