こんばんは、映画大好き、ムービー滝川です。
なんかムーディー勝山みたいですが(笑)。

先日、数年ぶりに映画館に映画を見に行きました。
見た映画は「ゼロ・グラビティ」です。
たまにチェックしているおちまさとのブログで紹介されていたのがきっかけです。

(参考リンク)
・「ゼロ・グラビティ」を観た。|おちまさとオフィシャルブログ Powered by Ameba

zerogravity

その日、日中人間ドックを受検した後、座席を予約し、スタバでコーヒーを飲んでから映画館へ。

川崎駅直結のラゾーナ川崎にある109シネマズの、IMAXシアターで鑑賞しました。

(参考リンク)
・IMAX アイマックス:109シネマズ

何気に3Dの映画を見るのは初めてで、3Dメガネを渡されてキャプテンEOみたいだなぁなどと思いながら劇場へ向かいました。

さて肝心の映画ですが、面白かったです。
ドキドキの極限状態の連続なのですが、リアルな臨場感は映画館ならではだと思いました。

ストーリーは、典型的な、行って帰るという話なのですが、人間の愛情深さと生きることへの欲求、そしてもちろん諦めないことの重要性が伝わってきて、鑑賞後の充実感が気持ちいい映画でした。

たまには映画館に行くのもよいですね!

(参考リンク)
・映画『ゼロ・グラビティ』オフィシャルサイト