こんばんは、映画大好き、シネマ滝川@マネテク!です。

だいぶ前にAmazonプライムビデオでダウンロードしたまま放置していたのですが、ふと思い出したので見てみました。

何気に15年も前の映画

この映画、2002年の映画なんで、もう15年も前の映画なんですね。

話の内容は、犯罪予知が可能になった未来で、捜査官として働くトムクルーズが犯罪を犯すと予知されてしまう、というものです。
犯罪予知はビッグデータとAIで、みたいな話ではなく、なんと超能力者?の女性とその子供たちをプールに浮かべて脳内の映像を取り出す、という、ハイテクなんだかローテクなんだか分からない謎の「システム」で行われます。
この仕組みを知った瞬間、超能力者が死んじゃったらどうするつもりなんだろう?とか、超能力者の人権は大丈夫なのか?とか、トイレどうしてるんだろう?的な疑問が多数浮かんだのですが、劇中世界のみなさんはちっちゃいことは気にしない、ワカチコワカチコ的な考えみたいです(笑)。

Amazonプライムはやっぱりすごい

前述のような気になる点はなくはないものの、ストーリーそのものはよくできていて、予想を裏切る展開もあり、一気に楽しませて頂きました。
それにしても、こういった良質な作品を無料で大量に見ることができるというのはすごいことです。
改めて、Amazonプライムの常軌を逸したお得っぷりに戦慄させて頂きました(笑)。

(参考リンク)
・Amazon.co.jp:Amazonプライムの会員登録

今日のマネテクポイント

やっぱりトムクルーズはかっこいいですね!
体を鍛えたくなりました(笑)。