こんばんは、バチェラー大好き、バチェラー滝川@マネテク!です。

最近、別館ブログの方で毎週のように記事を書いている通り、Amazonプライムビデオで見ることのできるバチェラージャパンにハマっています。

(過去記事)
・バチェラージャパン、3/24配信回を見ました | マネテク!ANNEX

columbus-1936633_1280

毎週金曜に最新回が配信開始

このバチェラージャパン、テレビ番組の連ドラのように、毎週金曜日に新しい回が1話ずつ配信開始となる仕組みになっています。
今のところ、なんとなく金曜日仕事から帰ってきて夕飯を食べながらバチェラージャパンの最新回を見るのが恒例のルーチンになっているのですが、実はこの番組、日付が変わった直後から配信されていて、視聴することが可能です。

早く見るためには夜更かしして日付変更を待つのが最強だが…

なので、少しでも早くバチェラージャパンを見たいと思った私は、まず木曜日の深夜夜更かしをして日付が変わった瞬間から見始めるという作戦を考えました。
このバチェラージャパンという番組は大体毎回1時間弱なので、日付が変わってすぐに見始めれば深夜1時前には見終わることになります。

少し遅い時間ではあるものの、そこから就寝しても金曜日の朝仕事には何とか間に合うかなと思ったりもしたのですが、残念なことに金曜は毎週朝7時半から会議の予定が入っていて、他の曜日よりも少し早めに出社する必要があります。
なので睡眠時間を確保しないとパフォーマンスが上がらない私としては(紅の豚の人も、「睡眠不足はいい仕事の敵だ」って言ってましたよね!)木曜の夜は夜更かしをすることができないためこの作戦は難しいと思っていました。

解決策を発見!

しかし、ひたすらバチェラージャパンのことを考え続けた結果、解決策を見つけたのです!

というわけで前置きが長くなりましたが、Amazonプライムビデオのバチェラージャパンを効率的にかつなるべく早いタイミングで見る方法を紹介します。

ズバリ、ダウンロードして通勤中に見る

その方法とは金曜日出勤前に自宅でダウンロードすることです。

以前にも紹介していますが、Amazonプライムビデオはオフラインでも視聴できるように、端末にダウンロードすることが可能になっています。
もちろんバチェラージャパンもダウンロードすることが可能です。

(過去記事)
・Amazonプライムビデオを利用してみたらかなりいい感じだった件:マネテク!

なので金曜日の朝家を出る前にダウンロードしておけば朝の通勤電車の中でバチェラージャパンを見ることができるのです。
私の場合大体片道の通勤時間が30分なので、行き帰りの通勤時間を使うとおそらくバチェラージャパン1回分を見ることができるはずです。

もちろんバチェラージャパン以外でも

もちろんこのテクニックはバチェラージャパンだけではなくて、バチェラージャパンと同様に毎週最新回が配信される番組全般で使うことができます
アマゾンプライムビデオでは普通の映画やテレビ番組だけではなくオリジナルの番組も見ることができるようになっていて、それらの番組は毎週新しい回が配信されるようなケースも多いです。
通勤前にダウンロードをしておくことで効率的に番組を見られるだけではなく通勤時間が楽しい時間になると思いますのでぜひ試してみてください!

(参考リンク)
・Amazon.co.jp:Amazonプライムの会員登録